金沢市の矯正専門医院、金沢けんろく矯正歯科【インビザラインもお任せ】

石川県金沢市の山側環状線からアクセス便利な矯正歯科専門医院

ホームブログ ≫ 「呼吸」あなたは鼻から?口から? ≫

「呼吸」あなたは鼻から?口から?

鼻呼吸と口呼吸

こんにちは、院長のまだちです。
今回は歯並びを悪くする可能性のある悪習癖のひとつ、口呼吸についてお話します。
自分自身やお子さまのお口ぽかん。もし気になっている方は必見です。お口ぽかんの悪影響は思わぬところに及ぶかもしれません。

この記事を読むことで「口呼吸の悪影響」がわかります。ぜひお友達にも教えてあげてください(所要時間約3分)。

歯並びにも影響する口呼吸

COVID-19の影響でマスクの日々が続いていると思います。みなさんマスクで鼻呼吸はつらいからといって、マスクの下でこっそり口呼吸していませんか?
それでなくても最近は口呼吸をしているひとが増えている気がします。特にお子さまに多いです。

<なぜ口呼吸はダメなのか>

本来鼻で呼吸すべきなのに口呼吸になることで身体にも悪影響を及ぼすことが知られています。
鼻の中は湿っていて粘膜に覆われているため、外から入ってきた冷たい空気を温めるだけでなく、フィルターのように空気中のほこりやウイルスを捉えて空気をきれいする役割がある一方で、口にはそのフィルター機能はないので、ほこりやウイルスはそのまま身体に入っていくことになります。
また、口呼吸すると常に口の中が乾いている状態となり、口の中の細菌の活動を抑制する唾液が出にくくなり口臭の原因や虫歯や歯周病にもなりやすくなるのです。

<なぜ口呼吸は歯並びに影響するのか>

舌の正しい位置は上顎に引っ付いていることと前回の矯正治療の天敵「舌癖」の話題でお話しましたが、鼻呼吸ができていればその正しい位置に舌が収まり、子供のころであれば舌が上顎の歯並びを押し広げることで上顎が広がります。結果、より鼻呼吸もしやすくなり、顎も大きくなり歯も並びやすくなります。
しかし、口呼吸の場合は空気の通りを確保するために舌が下顎にへばりつくような位置に固定されるので、逆に下顎の歯並びを押し広げます。そのため、受け口になったり、上顎が押し広げられず狭くなっていくのでガタガタの歯並びになってしまいます。これらは早いうちに口呼吸を改善すれば軌道修正が可能なので気が付いたら改善するよう努力しましょう。

<口呼吸の原因>

口呼吸の原因は、扁桃が大きいこと、鼻炎、出っ歯、口周りの筋肉が弱いなどが挙げられます。慢性的な鼻詰まり・鼻炎は口呼吸になっていることが多いこと、扁桃に起因することもあるので早めの耳鼻科の受診が必要になるかもしれませんから、口呼吸が気になったら相談に来ることをお勧めします。

<子供の鼻づまりチェックポイント>

  • ・いびきをかく
  • ・お口ぽかんの時が多い
  • ・運動すると呼吸が辛そう
  • ・鼻水がよくでる
  • ・食べるときに口を閉じずクチャクチャ音を立てて食べる

なんとなく見過ごしてしまいがちな口呼吸。治した方が良いことをご理解いただけましたか。
心当たりがある方は、お気軽に相談にいらしてくださいね。
私たちはお子様の健やかなお口の発育をサポートします。

金沢で矯正するなら、金沢けんろく矯正歯科にお任せください。

2021年04月27日 06:22

アクセス

お車 山側環状(金沢外環状道路)の信号「田上小学校口」から田上小学校方面へ曲がり、イエローハットを過ぎてすぐの十字路を右折
バス 金沢駅東口バスのりばから「13・14」医王山線もしくは「95」北陸大学線に乗り、「山環田上」バス停下車後、徒歩3分
医院名 金沢けんろく矯正歯科
住所 920-1156 石川県金沢市田上の里1丁目106番地1
電話番号 076-225-8711
診療時間 月火水金土 10:00〜13:00/15:00〜19:00
日曜 9:00〜12:00/13:00〜17:00
休診日  木曜・祝日
月に1〜2回日曜診療あり、翌日月曜は振替休診
診療内容 小児・中高生・成人の矯正治療
表側・舌側(裏側)・マウスピース型(インビザライン)など各種装置
アクセス 石川県金沢市もりの里・田上エリアにあり、山側環状線からアクセス便利。金沢大学角間キャンパスに近く、イオンもりの里ショッピングセンターやニトリ、ユニクロなど多くのランドマークがあります。金沢の山側環状線を利用すれば金沢だけではなく白山市や野々市市、卯辰トンネル以北の津幡市やかほく市からもアクセス良好です。